ブログランキング参加中
コラボ

【モンスト】HUNTER×HUNTERコラボ考察

ここ最近のモンストコラボの中では一番衝撃を受けたかもしれない…

実は先週コラボの版権が判明するまで、年始に向けてスルーしようと思ってました。
(去年セーラームーンで全く知らない版権だったからというのもあるけど)

そんな甘ったれた考えをぶち壊してきた今回の超大型コラボ。

今回かなり注目していたコラボなので、自分の考えの整理も含めて1キャラ1キャラまとめてみました。

コラボガチャ新キャラ

ジン

最近コピーの友情増えてきてるなーという印象。
今回最悪ゲットできなくてもいいかなと思ってるキャラ。

運枠のマグメルや友情ブーストを持っている茨木αならまだしも、その他のガチャ限にコピー友情というのはちょっともったいない気がする。

現段階で同じようなアビリティをミカエルが持っているが、今後も接待が来るかは不明。

カイト

水のワープブロックと言えば一時期水の最強枠として君臨した
「グィネヴィア」
希少なアビリティではあるが、現状使いどころが無いためこのキャラも今後接待が来るかどうかは運営次第。

個人的に「衛星弾」という友情があまり好きではない為、
1体持ってればラッキー程度。

ネテロ

個人的に今回被りが許せる一番の当たりキャラ。
現段階で禁忌15、20の適正キャラ。

セツマラに入れるかどうかと言われたらおそらく入れない気もしますが、それを除いても「インボリュートスフィア」の評価が〇

「シモン&カミナ」や「遊戯」と違って貫通ではないので艦隊性能が微妙なところですが、使えばまぁまぁ強いはず。

復刻獣神化

ゴン

満場一致のバケモノ性能。
一時期全キャラ最強ランキングでトップ3に入るもいつの間にか、影すら見なくなったゴン氏。
当時実装された時のむちゃくちゃなSSは今でも忘れらない…

まず「ロックオン衝撃波」が貫通しちゃうし、
「アンチダメージウォール」に超がつくし、
「アンチ魔法陣」のギミックがプラスされるし、
条件次第となるが「底力M」で自分の火力を2倍にできちゃうしで、

強化幅がおかしすぎるw

現時点で高難易度で行けるクエストは少ないですが、書庫周回や究極周回で使えばめちゃくちゃ楽しそう。

「バランス型」であるが個人的に「戦型の書」を付けたくなったキャラでした。

キルア

キルアといえば唯一の「全属性キラー」持ちキャラ。
対応ギミックが「アンチブロック」のみであまり使う事がなかったが、「アンチ重力バリア」が追加されたことで汎用性がかなりアップ。

原作があれなのでしょうがないけど、個人的に「ヨーヨー弾」が気に食わないw

先日のアンチテーゼで強そうな予感。
(自分は一回もやれてないけど)

クラピカ

「アンチダメージウォール」が追加された事によりこれもまた汎用性アップ。
いまだに蓬莱が嫌いなので、ぜひとも今回の玉楼で使ってみたい。
この汎用性でスピードアップ友情を持っているので、今後にかなり期待。

「ランページレーザー」に関しては最近はあまり強い友情とは言えないけど、もともと妲己やカマエルを好きで愛用していたのでまぁいいかなとw

SSも確か2週分継続するのでまぁ強いでしょう。

まとめ

新ガチャはネテロ>>>カイト>ジン

旧ガチャはゴン>>>>>クラピカ>キルア

って感じかな。

第2弾に関してはネテロ引いたら撤退でも思う。
第1弾に関してはどれもはずれがいないので、引くとしたら第1弾がおすすめです。

ブログランキング参加中
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください