ブログランキング参加中
コンシューマー

【Nintendo Switch】ポケモンソードプレイ日記#7

一旦ある程度ポケモンが落ち着き始めたので進捗報告~。

とりあえず殿堂入り後に真っ先にやるべき事、、、

そうそれは「ジャッジ機能」の解放。

これが無いと厳選始まらないからザシアンのゲットよりも率先でやっておきました。

んでクリア前にゲットしたムゲンダイナを確認してみると、、、

やはり4V!

別に王冠で強化できるから数値的には変わらないけどなんとなく嬉しいw

その後はストーリーをサクッと進めて、無事「いじっぱり」ザシアンをゲット。

ムゲンダイナと同じく、カビゴンでなげつけるの攻撃をして性格を判定しようとしましたが思いのほかザシアンの攻撃が痛くて、ひんし状態になるのが多かったのでアメを使ってレベル80にしときました…orz

これも後々王冠使用する予定なので、性格のみの厳選で終了。
ただ今回もいじっぱり出すまでに20回くらいかかったような…泣

んでもってラッキーな事に友人から余ってる海外産の6Vメタモンもゲット!

これで孵化厳選はかどるー!!
(そこまでガチでやるかわからんけど)

強化完了ポケモン

ここからは育成しきったポケモンを記載。

ムゲンダイナ

バトルタワーはレンタルチームで攻略できる事が判明したので、ゲットしたムゲンダイナはレイド用に育てることにしました。

よって努力値はHP252、特攻252、素早さ6にしました。

技構成も毒枠を「ヘドロばくだん」と「ヘドロウェーブ」で迷いましたが、ヘドロウェーブだと味方も攻撃を食らうのと、毒の付与確率もヘドロウェーブが1割ヘドロばくだんが3割との事なので総合的に見て「ヘドロばくだん」を採用。

ザシアン

これもレイド用として育成。

ムゲンダイナと同じくHP252を振り、攻撃に252、素早さ6を振りました。

おそらくバトルタワーや対人戦で使う事を想定していたら「ようき」な性格にして素早さに252を振っていたと思います。

技構成もほぼテンプレw
まぁレイドはおそらくムゲンダイナを使うことが多いとは思うので、この辺は特に拘りはなかったです。

キョダイマックスリザードン

クリア後に何故かホップの家の2階でゲットできる「ヒトカゲ」

なんとなくおくびょうな性格を出しただけなのにこれもまさかの4V。

せっかくだから育てるかと思い、王冠まで使用して育ててあげました。。。

ただ噂によると、キョダイマックスリザードンよりも夢特性のサンパワーリザードンの方が強いらしい。

うん、知ってた。
たぶん今後も使うことは無い。

キョダイマックスニャース

前回育成した際に、盛大に失敗したキョダイマックスニャース。

おくりものを受け取ると自動的にセーブされて厳選ができないので(セーブデータ削除して最初からやり直せばできる)、今回はひかえめなミントを使用して、特攻型に育成。

これでわるだくみ⇒キョダイコバンのコンボでほぼワンパンできるようになりました。

ゴーストタイプには効かないので、その際はシャドーボールや10万ボルトで対応。

これでお金稼ぎもだいぶ楽になりました。

キョダイマックスピカチュウ

「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」のセーブデータがあると駅でゲットすることができるキョダイマックスピカチュウ。

セーブデータはゲームが始まった瞬間のセーブデータでも大丈夫な事を確認済み。

そしてなんとこのピカチュウ6V確定という神仕様。

とりあえずアイテムの「でんきだま」を持たせて、なみのりピカチュウにしてマスコットキャラとしてパーティIN

ピカチュウ可愛いw
そしてさよならパルスワン。。。

エルレイド

今作の捕獲用最有力ポケモン。

前述で記載した友人からもらった6Vメタモンを使って、5Vのエルレイドを作成。

いじっぱりな性格にして特攻無視しようかなと思いましたが、一応サイコキネシスを覚えさせているので、念の為王冠を使いました。

ここまでやる必要があるのかは正直微妙なところですがパーティに入れる以上全力で育てた方がいいかなとw

まとめ

とまぁそこまでガッツリ進めたわけではないですが、ある程度育成して思ったのはやはり過去作と比べるとだいぶ育成が楽になったんだぁという印象を受けました。

ひとまず次の追加DLCが6月との事なので、それまでにやらなければいけない事とすれば図鑑埋めくらいですかね…
(ランクマッチとかは興味無し)

かなり突っ走り気味でやってたので今の捕まえた数は120匹。
全部で400匹いるから先はかなり長い。

ただシリーズ通して図鑑コンプしたことが一度もないからこの際チャレンジしてみるかな。

日付や時間帯を調整しないとゲットできないポケモンがあるのでそのあたりが一番面倒くさそうだけど。

はやく過去作の伝説のポケモンに会いたいなー。

ブログランキング参加中
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください